スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場ブログ作成(第4章)

  • 2007/09/16(日) 08:30:00

休日なので、今日は道の駅情報をお送りします。

なんて、日曜の書き出しはこんな感じ?

まぁ、文才ってのがあるので、上手い人は人を引き付ける上手な書き方が出来ます。

私は、あまり文才が無いのでアクセスが伸び悩んでいるんです(涙)

第1回目の記念すべき投稿ですが、あまり張り切らないで下さい。

まずは、現場ブログなのですから、現場の紹介からが妥当でしょう。

記事で何かを批判するような書き方もやめましょう。

現場ブログの炎上なんて洒落にもなりません。

あなたのブログだけではなく、企業のイメージをもダウンさせてしまいます。

最初から、あまりふざけた書き方になっても微妙ですけどね。

記事の更新頻度ですが、はっきり言って毎日更新しようと思うと、苦労します。

現場の情報は、週に1回程度で十分だと思います。

同じ作業が長く続く場合や、似たような作業を毎日ブログに載せる必要な無いと思います。

場合によっては、月に1回くらいになっても仕方ない部分もあるんじゃないかな。

ただし、全体としての更新は必ず週に1度か2度は行いましょう。

閑古鳥が鳴いてしまいますよ。(その方が都合が良ければ構いませんが・・・)

現場の状況を写真入りで記事にする場合の注意点を一つ。

分かってはいると思いますが、普段通りの安全作業の状況にして下さい。

自社工事には、問題は無いと思いますが、場合によっては他工事の作業状況が写り込む場合もあるかもしれません。

その場合、自社工事だと思われて信用を失います。

これは、個人的な意見ですが隣接工事で危険作業があれば、その場で注意してあげることも必要ですよね。

それが、建設業全体の安全意識の高揚に繋がるのではないかと思います。

・・・話しが逸れそうなので、引き戻します。

また、写真に写っている作業員や一般の方の顔が分かる写真は×です。

どちらも、ブログに掲載する旨を伝えて、許可を得なければなりません。

webは、全世界に発信されている事を肝に銘じて下さい。

実際に見ている人は少なくても、それは重要な事なのです。

ですから、私の場合は顔を判別できる写真は使いません。

車のナンバーも同様に考えているので、写真修正をしてから貼り付けています。

それと、ある程度リサイズしてから貼り付けましょう。

サムネイル表示が出来るなら構いませんが、そうでない場合は、画面のレイアウトが崩れます。

それから、有名人(芸能人・スポーツ選手etc)には肖像権という権利があります。

個人で写真を撮って、個人で保管している分には問題の無い場合が多いです。

ですが、何度も言いますがweb上に掲載する行為は、権利の侵害ですので止めましょう。

アニメのキャラクターなども、著作権がありますのでご注意あれ。



折角なので、著作権関係について。(おバカな私なので、間違いがあるかもしれません)

例えば、歌の歌詞をワンフレーズでも記事中に書き入れるとします。

たまたま同じ言葉になっただけであれば、仕方ない事だと個人的には思います。

ですが、日本の場合は某団体が歌詞の使用を条件付きでしか認めていません。

ですから、著作権の侵害になってしまい、使用料を請求されるかもしれません。

歌の歌詞以外でも、誰かの文章を使用する場合は文責者の許可が必要です。

許可が必要でない場合でも、どこかからの抜粋であれば行の始まりに>を入れましょう。

そして、何処から抜粋したのかも明確に明記して下さい。

他にも、同一性保持権など文章にも色々な権利が発生しています。

文章の部分的抜粋によって、文責者の思想とは別の意味になってしまうような抜粋はしては成らないのです。

まぁ、文章の抜粋なんて、現場ブログには必要ないかもしれませんけど(笑)

明日は、コメントとトラックバックについて。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。