スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界柔道

  • 2007/09/14(金) 17:00:00

こう見えても、中学の時は柔道をやっていた管理人。

まぁ、見たことのある人は少ないだろうが、お腹以外はスマートなのである。

それ以前から格闘技が好きだったので、深夜にプロレスを見ていた時代もある。

個別に誰が好きだとかそんな感じではなかったので、そんなに詳しくはないのだが・・・

おっと、今日のネットニュースの話しだった!

世界柔道で、井上選手と鈴木選手が不可解な判定で負けたらしい。

先日は協会から日本人が消えた話題が流されていた。

外国人が駄目だとは言わない。

でも、流石に今回の不可解な判定には物申したい!

鈴木選手の場合、先に技を決めたにも関わらず、一連の動きが終わった最後に背を付いていたと言われて、一本負け。

言ってみれば、一連の流れの最後だけしか見ていない。

プロレスで言えば、スリーカウントをとった後に、相手が上にのしかかって来て、スリーカウントをとられた感じ。

それで、あなたが最後にスリーカウントとられたんだから負けなんだよ。

なんて言われたようなものだ!

そりゃ、斉藤監督も「こんなの柔道じゃねぇ!」って言うよね。

オッパッピーな審判員だ。

いったい何を見ているのだろう。

会場からもブーイングされたらしいが、当たり前だ。

相手選手だって、きっと自分が負けたと思っただろうね。

あ~、なんか腹が立つ~!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

柔道ワザの極意

一人一人の得意技をコマ送り写真で解説されているのですが読み物としてもおもしろいです。相手が左組みのときには・・・といった解説もあって参考になります。・日本柔道どうなる!・ありや柔道じゃないね・グレンラガン・柔道からJUDOへ・柔道・世界柔道 日本にメダルがな

  • From: 格闘技がたくさん |
  • 2007/09/17(月) 16:55:32

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。