スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設的パート2

  • 2007/06/21(木) 12:00:00

昨日の続き

途中から、これは書いたらまずい!とか、このブログ特有のやっかみがあって、多少書きたいことと違う結果になってしまいました。
ついでなので、もう少し違い方向に走ってみます。

記事タイトルの『パート2』は、小堺一機風に呼んで下さいね(笑)

昨日の記事中で、建設業が衰退傾向にあると書きました。
その実体は別にして、そんな状況だからこそ建設的な思考が必要だと思います。
経営者サイドだけが建設的になっても、そこに従事する私のような平社員がその意志を理解しなくては意味がありません。
全ての関係者が建設的な思考と取組をしていく必要があると思います。

そんな中で、建設業界には新分野を始める企業が増えてきました。
私のテリトリー内にある企業でも、そのような企業が増えてきています。
リンク内にある『くうけんねっと(空知建設業協会)』に紹介されています。
http://www.ku-ken.net/corporation/index.html


ある程度、書きたいことを書いたので、続きには現場関係の話題を・・・

今回の工事名にあるように、私の担当する工事は主に舗装関係です。
その前に、道路の路床を掘削したり排水を担当する工事が別途発注されています。
受注業者は、同じ空知にある【(株)田端本堂カンパニー】様です。
ついでに言うと、同じ滝川市にあります。
前出の新分野にも進出されている、非常に建設的な企業だと思います。
新分野に進出していなくとも、建設的な企業は沢山あります。
HPはこちら→http://www.thcweb.jp/

現場事務所もお隣で、早期完成に向けて互いに協力しあって行きたいと思っています。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。