スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設ブロガー(現場ブログの難しさ)

  • 2007/06/26(火) 12:00:00

先週土曜に開催された建設ブロガーの会in北海道》その中で、微妙(?)に現場ブログの難しさの話題が出てきました。
正しく、当ブログがその現場ブログというものに半分属しています。
何故半分なのかと言うと、私個人としての今後の展開を考えると、このブログは私と共に歩いて行くからです。
現場が終わっても、このブログは継続して行きます。
他の現場を担当したら、また半分現場ブログになります。
現場での出来事などを通じて、一般の方へも建設業への理解を望んでいるからです。
他にも今回開催された会の後半で話題に上った事も考えて行かなければならないとは思いますが、それはジワジワと時間を掛けて行かなければなりません。
そこが現場ブログの最大の難しさなのですが、今ははっきりと言葉に出来ません。
当ブログは、あくまでも企業内個人のブログだからです。
企業名もオープンにして、現場名もオープンにして、管理人も特定可能な微妙な位置付けのブログなのです。
現場での出来事を書くにしても、全てを書くわけにはいきません。
個人的な特有の意見を述べてしまえば、企業としての意見と取られる可能性もあります。
全てに制限事項がある非常に難しいブログ運営だと理解しています。



現場ブログと言っても、何種類かに区分できます。
①発注者向け現場ブログ
②現場地域情報発信系
③匿住所匿名系
おおまかに区分すると、このように分けられるのでないかと思います。


①発注者向け現場ブログ

発注者への情報発信を基本次項にした管理方法
当日の作業を発注者に向けて発信し、現場の進捗状況をより明確にしたもの。
主に写真がメインとなりやすく、個人的意見等を記事にすることはほぼ無いが、運営は意外に難しい。

②現場地域情報発信系

現場周辺の地域情報を主に発信する地域貢献型ブログ
現場周辺の景観や店舗の紹介をするもので、現場情報は①と比べると格段に少ない。
店舗の紹介には、ある程度の制約が出てくると思われ、同業同種の店舗が数多くあると、公平さを付けるのが難しくなる。
一般個人での紹介ならば問題は発生しにくいが、現場ブログとして運営する場合は、配慮が必要になる。

③匿住所匿名系

現場ブログとしては運営は楽な部類になる。
現場位置が特定されないような写真を使いながら現場の紹介をするブログ。
この場合は、発注者にも内緒で行っている場合が多く、個人的な意見を堂々と書き込むことができる。


①,②に関しては、現場単位でのブログ運営となり、工事終了後は更新されることは殆どありません。
③は、完全に個人のブログとなるために管理人次第で長期間運営されます。
私のブログは、私の考えているタイプのどの現場ブログにも属しません。
自分の個人情報も何のその!
出来る限り長く、このブログを運営したいと思っています。

さ~、同業者の皆さん!あなたも建設ブロガーになりませんか?
現場ブログでは無くとも、建設系情報発信ブログとして運営を初めてみて下さい。
まずは、コメントからでも初めてみませんか?
当ブログにコメントして下さいとは言いません。
リンク先の建設ブロガーの方にでも構いません。
皆さん暖かい人達ばかりですから、おもしろコメントから辛口コメントまで、しっかりコメントを返して下さります。
建設ブロガーが全国に増殖して欲しいと願っております。

数年後には、日本各地で建設ブロガーの会が開催されるかもしれません。
そうなれば、何れ美味しいリンゴ酢もみじ饅頭が食べられるかもしれませんよ。
他にも、美味しい毛ガニじゃがポックルも食べられるかもしれませんよ。
期間限定で山形の美味しいさくらんぼだって食べられるかもしれません。
ん?最後に食いっ気を出してしまった。
お腹空いてるからかなぁ!?
では、愛妻弁当をいっただっきま~す!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

建設ブロガーの会 in 北海道

平成19年6月23日(土)「建設ブロガーの会 in 北海道」が、札幌市産業振興センターで開催されました。この企画の目的は、全国(北海道、東京、広島)の建設ブロガーが北海道に集結し、建設CALS関連情報の交換、建設ブログ運営に関する実例等の発表を通じて、個々のスキル...

  • From: CALSスクエア北海道 |
  • 2007/06/28(木) 16:48:27

この記事に対するコメント

きーさん、お疲れ様でした。
なかなかGoodでしたよ。
奥さんととても仲が良いということが良く判りました(笑)
プレゼンからも家族への愛情がにじみ出ていましたよ。

  • 投稿者: カルゴン
  • 2007/06/26(火) 14:46:34
  • [編集]

カルゴンさんこそ、お疲れ様でした。
愛妻は時に恐妻にも・・・
おっと、これ以上は言えません!

  • 投稿者: きーさん
  • 2007/06/26(火) 17:16:44
  • [編集]

さすが、うまくまとめられましたね。
実は、懇親会の2次会が一番濃厚なディスカッションでした(本音出まくり)。
次回は、是非本当のディスカッションに出席してください。

私のブログも、他の皆さんとはちょっと違い、完全現場向けブログといったところでしょうか?
他のブログで砕けていますので、現況に沿わない記事は消すなどの整理も行っています。

  • 投稿者: 主義
  • 2007/06/26(火) 22:58:35
  • [編集]

なんと、このたびの会のまとめがここに記載されているではありませんか。(天晴れ!)

しかしこのたびの議題の中心部にいたのがきーさんでしたね。

この問題の解決策は難しいけど、ここは日本の建設技術者を応援するブログに成れればうまく行くのでは?

  • 投稿者: もぐら
  • 2007/06/26(火) 23:46:56
  • [編集]

主義さんのブログは、確かに同業者向けですよね。
今回集結した建設ブロガーは、全て個性的で独特の雰囲気のあるブログを管理していると思います。
実は、変わり者の集まりだったのかもしれません(笑)

次回も試験前だったら・・・
それでも、本当のディスカッションには出席しますよ!
次は、事前対策万全にしておきますから。

  • 投稿者: きーさん
  • 2007/06/27(水) 07:26:28
  • [編集]

もぐらくんさん、まとめとまで行きませんが私のブログの話題に関した事を書いてみました。
本会では、人見知り解除前だったので無口でしたから。

日本の建設技術者を応援するブログですか?
まだまだ未熟ですから、ブログを通して私が応援されたいくらいですよ(笑)

  • 投稿者: きーさん
  • 2007/06/27(水) 07:31:06
  • [編集]

とにかく翌日の○○○も含めてお疲れ様でした。
イラスト上手の奥様が羨ましいです。

  • 投稿者: だいひまじん
  • 2007/06/27(水) 12:28:39
  • [編集]

だいひまじんさん、あまり嫁を誉めないで下さい。
浮かれて、どこかに飛んでいってしまいます。
翌日の○○○・・・ふぅ~。。。

  • 投稿者: きーさん
  • 2007/06/27(水) 13:27:39
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。