スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水が吹き出した

  • 2007/07/03(火) 06:30:00

タイトルから、水道管を切ったと思った人は、建設業者です。

ちなみに、本当は吹き出していません。

漏れただけです。

オシッコじゃありません。

管理人のきーさんの妻が、風呂の残り湯を・・・

うちは団地の3階ですので、水は階下へと流れてしまいました。

2階のお宅では、深夜から大騒動だったようです。

奇しくも私は現場事務所にお泊まりしていたのでした。

そんなに酷い状態では無いので、そんなにお金は掛かりませんが痛い出費です。

その日は早々に家へ帰り、帰宅途中に岩見沢の赤いリボン(ケーキ屋さん)でケーキを購入。

階下のお宅に7個、落ち込み気味の妻の為に我が家分3個。

合計約3千円・・・財布が空になっちゃいました。

残り湯を洗濯機に利用するポンプに接続されたホースが床に落ちたのが原因です。

皆様も、お気を付け下さい。



さて、建設業者にとって、水道管を切るってかなりの痛手になります。
昨年、札幌市内で大噴水が出来ましたが、あそこまで行くと目も当てられませんね。
(関係者の方、引き合いに出してしまい申し訳ありません)
水道・電気・電話等のライフラインは、重大な災害として扱われます。
今の現場には、殆ど掘削作業が無いのですが、舗装業者は常に架線と戦っています。
舗装の材料、アスファルト混合物を運搬するのは大型のダンプトラックです。
材料を降ろす為には荷台を上げなければなりません。
機械(フィニッシャー)で舗装をするので、荷台を上げた状態でダンプトラックを押しながらの作業です。
低い架線等が、荷台に引っかかってしまい切断してしまう事があるのです。
夜間工事ともなれば、夜空に黒い架線があってもなかなか気が付かないものです。
だからと言って、切ってしまっては大変です。
昔と違って、インターネットが普及しているため、大きな損害が出てしまう場合があるのです。
昨日の500万どころの話しではなくなることだってあるのです。

我が家の水漏れ事故から、ここまで発展させました。
ネタ切れ間近なのかも・・・

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

きーさん、おはようございます。水道管を切ったと、思った僕はバリバリの
建設業者です(笑)昨日は徹夜ですか?お疲れ様です・・・・

さて、最近岡山でも(なんとうちの現場の近くで)水道管の破裂があったのです。
原因は石綿管の、耐用年数超過によるものらしいですがライフラインの重要さを
認識させられる出来事でした。

https://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2007/05/21/2007052114363962014.html

  • 投稿者: まいせつ蜂
  • 2007/07/03(火) 08:02:41
  • [編集]

石綿管

そちらでも未だに石綿管が残っているんですね(汗)
北海道でも、まだまだ石綿管があるように思います。
数年前に、現場内で石綿管が・・・
まだ何もしてないから俺等じゃないよなぁ?
などと、おかしな不安を抱いてしまったことがあります(笑)

ちなみに、昨日は徹夜は諦めました。
今日の全社安全パトロールが終われば、少し落ち着ける・・・かな???

  • 投稿者: きーさん
  • 2007/07/03(火) 08:22:05
  • [編集]

きーさん、安全パトロールいかがでしたか?
僕は某会社の安全大会に午前中出席してました。

眠たかったです・・・

  • 投稿者: まいせつ蜂
  • 2007/07/03(火) 18:22:33
  • [編集]

眠かったって

正直すぎますよ^^まいせつ蜂さん(笑)
特に大きな指摘もなく・・・としか言えません。
が、書類に私の印が無いものが数枚(?)あったのは内緒です。

今日の安全パトロールで得たもの(物的)
お茶1ケースと不二建新太郎バッチ!
バッチは、後日ネタになります(笑)

  • 投稿者: きーさん
  • 2007/07/03(火) 19:25:36
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。